注意事項

このブログはサークル「炎業天魔」(エンゴウテンマ)の個人的なブログです。
イラストの無断転載・商業利用はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神のみに関して

 連日神のみの話。

 最終回、あんまし思うところがなくて、考えようとしてもイマイチ頭が働かないのですが、これはなんでかなぁと考えていました。
 で、たぶん。私にとっての神のみは、とうの昔に終わっていたからかなーと思います。
 
 美生の物語が終わり、スミレの物語が終わり、リューネの物語が終わり。

 リューネはそもヒロインじゃないし、最終回を迎えたことで、「ああ、あれで終わりだったのか」と思うだけでした。あれで終わりってことは、多分死んだんですかね。少なくとも死んだように描かれていると思います。

 で、美生もスミレもとうの昔に、神のみぞ知るセカイという主軸の中では物語は終わっていて。
 特に、美生に対しては記憶の消去を利用して置き去りにされましたし。
 スミレはまぁ、振られましたね。

 ふたりとも女神編に出てきたと思ったら、これ以上の関わり合いはないとばかりにすっぱり出番が終わっちゃって。女神編に関わったら不幸になるので、別に良かったですけどねw

 一方そこで描かれていたのは、美生にしたって、スミレにしたって、桂馬がいない世界で幸せに生きているってことですよね。それが明示された時点で、そして桂馬がヒロインを救わなくなった時点で、桂馬がどこへ行こうと関心を抱かなくなりました。

 ヒロインたちが幸せに生きているこの世界を創ったのは桂馬だというのは忘れていないですよ、念のため。

 つまるところ、それが私にとっての「神のみぞ知るセカイ」の緩やかな終わりだったのだろうと思います。

 ってね。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 神のみぞ知るセカイ

プロフィール

yuto

Author:yuto
連絡は下記まで
wizard.alldragon.time☆gmail.com

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
pixiv
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
広告
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。